Contemporary Society and Social Theory

現代社会の様々なテーマに着目し、社会の成り立ちに迫る

【研究課題】
■ 現代社会と社会理論では、現代社会の様々なテーマ・トピックについて社会学の立場から研究を行うとともに、社会(学)理論についての研究も扱っています。現代社会における諸現象の分析・考察を通して社会の成り立ちを探究すること、理論的・実証的に幅広い切り口から社会学的研究を行っていることが特徴です。教員は、宗教、移民などの研究テーマに取り組む一方、院生の研究課題は、貧困、災害避難者、合理的選択理論など多彩です。

Faculty

Professor
KAWABATA Akira
Associate Professor
TAKAYA Sachi