Fundamental Psychology

心の情報処理の仕組と法則を実験で解明する

実験を用いて、錯視、顔の知覚、化粧の知覚、両眼立体視、物体認識などの知覚心理学を心理物理学的方法により研究し、心的イメージ、空間認知、記憶、思考と判断、意思決定、動機づけ、顔の印象、感情、感性などを認知心理学的方法で研究しています。脳波や自律神経系、表情筋活動などを測定する心理生理学の研究も行っています。

Faculty

Professor
MORIKAWA Kazunori
Professor
NITTONO Hiroshi