Clinical Thanatology and Geriatric Behavioral Science

老いと死の問題に科学の目で挑む

人間が避けることのできない老いと死に関連する研究テーマを、人の生涯を視野に入れながら解明します。関連諸領域の研究者や実務家との協働に基づく学際的アプローチをとるので、チームワークが求められます。

Faculty

Professor
SATO Shinichi
Professor
GONDO Yasuyuki