Skip to content Skip to navigation

Behavioral Physiology

心と体のはたらきを脳からみる行動生理学
「食べること、味わうこと」を基本テーマに、人間行動の生物学的基盤を、さまざまな神経科学的方法を駆使して、おもに動物を対象とした実験により追究しています。特に最近は、脳内報酬系の機能に着目しています。

    教員

    Professor:
    YASOSHIMA Yasunobu