Skip to content Skip to navigation

Welfare Society and Social Policies

福祉を通して人間を見る
福祉グループは社会保障や高齢者・障がいのある人の福祉、市民活動に関する研究を行っています。高齢者や障がいのある人たちが自立した生活をおくることのできる社会をテーマに、スウェーデンやノルウェー等北欧諸国や他の諸外国との比較を通じて、現代社会が抱える課題を明らかにし、解決策を議論しながら、あるべき姿を考えます。さらに、社会保障を市民による「より良い生」の実現に向けた企てであるととらえ、それにふさわしい医療や年金などの社会保障のあり方を考えていきます。

教員: 

    教員

    Professor:
    SAITO Yayoi
    Associate Professor:
    ENDO Chikako