Skip to content Skip to navigation

平成28年度 臨床死生学・老年行動学発表会のご案内

イベント

臨床死生学・老年行動学研究分野では、例年年度末に学位論文提出者および入学予定 者による研究発表会を開催しております。

今年度は講演者として、当研究分野の開設者でもある柏木哲夫先生をお迎えいたしま す。

柏木先生は日本に初めてホスピスプログラムを導入した先駆者であり、日本のホスピ ス・緩和医療ケアの第一人者として著名です。現在も淀川キリスト教病院理事長とし てご活躍されています。

事前登録不要・参加費無料となりますので、お誘いあわせの上お越し下さい。

 

【平成28年度 臨床死生学・老年行動学発表会のご案内】

 
日時:2017年3月12日(日)13時~

場所:大阪大学人間科学部東館207ユメンヌホール

講演者:柏木哲夫先生(淀川キリスト教病院理事長)

テーマ:緩和ケアのこころ―支えること、寄りそうこと―

※柏木先生のご講演は16:30~17:30を予定しております。

 

【懇親会】
 
発表会終了後18時から懇親会を開きます(会費制)。参加を希望する方は事前に下記 問い合わせ先にご連絡下さい。

懇親会費:一般 2000円、 学生1500円
 
 
※発表会への参加は無料で、事前連絡の必要はございません。
 
 
【問い合わせ先】豊島彩:ayat@hus.osaka-u.ac.jp