イベント

第19回 人間科学セミナー:「『食べる』における身体・脳・心の対話」

ドキュメントダウンロード


第19回 人間科学セミナー
大阪大学大学院 人間科学研究科
附属未来共創センター

 

『食べる』における身体・脳・心の対話

 

日時: 2018年5月17日(木) 15:00~

場所: 大阪大学大学院人間科学研究科
    北館2階 ラーニングコモンズ

講演者: 八十島 安伸 教授

 

八十島先生から一言

 本セミナーでは、『食べる』という行動に関わる身体や脳の生物学的な機能について、我々の動物実験から得られた研究成果から紹介します。特に、私の現在の主要テーマである過剰摂取行動に関する研究成果を示します。
『食べる』には、学習や情動などの心理学的プロセスが大きな作用を持ちますので、それぞれの心的プロセスが身体的もしくは神経科学(脳科学)的な機序とどのような関連を持つのかについても述べたいと思います。以上の話題から、動物実験から得られる知見がヒトにおける『食べる』という行動の理解にどのように役立つのかについて考察します。
 さらに、時間が許せば、行動生理学研究分野における神経科学的研究と異分野研究者との共同研究の現状や今後の学際的研究の構想についても若干紹介できればと思います。

 

主催: 大阪大学大学院人間科学研究科 附属 未来共創センター
問い合わせ先: mirai-kyoso@hus.osaka-u.ac.jp