Skip to content Skip to navigation

第13回比較行動学研究セミナー / 第16回生物と行動セミナー(共催)「タンザニアの疎開林に生息するマサイキリンの子育て」

イベント
ドキュメントアップロード: 

第13回比較行動学研究セミナー / 第16回生物と行動セミナー(共催)
「タンザニアの疎開林に生息するマサイキリンの子育て」

 

日時: 2018年5月18日(金) 16:20-17:50

場所: 大阪大学人間科学部
    北館2F ラーニングコモンズ

発表者: 齋藤 美保 氏(京都大学 野生動物研究センター)

 

要旨:

 アフリカのキリンの生息環境、と聞いてまず思い浮かぶのはサヴァンナでしょう。しかし、キリンは疎開林にも生息しています。今回はそこで暮らすキリンの子育て戦略や、タンザニアでの調査生活についてお話しします。

 

その他: どなたでも自由にご参加いただけます。事前予約不要。

 

連絡先: 人間科学研究科附属比較実験施設 山田一憲(yamada@hus.osaka-u.ac.jp