イベント

第28回 人間科学セミナー:「子供たちの可能性を開く教育・学校とは 日本の大学入試のため(だけ)の学校を超えて」

ドキュメントダウンロード


第28回 人間科学セミナー
大阪大学大学院 人間科学研究科
附属未来共創センター

 

子供たちの可能性を開く教育・学校とは
日本の大学入試のため(だけ)の学校を超えて

 

日時: 2019年1月24日(木) 16:20~

場所: 大阪大学大学院人間科学研究科
    本館5階 キャノピーホール(51番教室)(予定)

講師: 日野田直彦 武蔵野大学中学校・高等学校校長

 

【参加対象者は学内に限ります】

 

 急速な社会変化に対応するため、大学のみならず中学校や高等学校の教育改革も進んでいます。一部の学校では新たな大学入学者選抜に対応するために教育改革を進めていること、また、それが実際の大学教育改革や入試改革を超える動きとなっていることは、既にご存じのことと思います。

 本セミナーでは、当時全国最年少の民間人校長として大阪府立箕面高等学校に赴任し、数々の改革を進めてこられた日野田直彦先生をお招きいたします。先生の働き方改革を進めると同時に、海外の大学との交流を進めるなど数々の教育改革を行い、海外トップ大学への進学実績日本一を短期間で達成されたご経験をもとにして、今、中学校や高等学校で何が起きているのかについてお話しいただきます。

 アクティブラーニングを含め、新しい学び方を身につけた新入生に私たちは何ができるのか、そして各教育段階において何が最適な教育・学習なのかを含め、あらためて高等教育の在り方を考える機会となると考えます。みなさまのご参加をお願いいたします。

 なお、本セミナーは、大学院等高度副プログラム「大学マネジメント力養成・向上プログラム」が開講する「高等教育論特講Ⅱ」(担当:齊藤貴浩、川端亮)の一つの講義として提供されるため参加対象は学内限りといたします。

 

主催: 大阪大学大学院人間科学研究科 附属未来共創センター
    大阪大学大学等高度副プログラム「大学マネジメント力養成・向上プログラム」
お問い合わせ: mirai-kyoso@hus.osaka-u.ac.jp