Skip to content Skip to navigation

大学院生自己申告シート

2015年2月3日
本学大学院生各位

自己申告シート提出依頼

人間科学研究科 評価委員会委員長  川端 亮
    同    教務委員会委員長  篠原 ―光

 

 近年、大学の諸活動について、その実態を明らかにし、内部の自己評価及び外部からの評価を受け、さらに諸活動の推進が求められています。平成16年度から本研究科でも自らの教育・研究活動実態を明らかにする「自己評価書」を内外に示すことにいたしました。
 その中の重要なコンテンツとして、院生の研究活動の記録があります。院生の研究活動を内外に示す重要な記録・情報です。
 院生個々人から直接ファイルとして提出していただいています。全員提出必須なので、何卒協力をお願いします。
※例年2月頃に大学院係に提出する研究概要報告書とは異なりますのでご注意ください。

【様式について】
  提出ファイル(Word)の様式は、通常版と英語版を用意しています。
  【通常版】大学院生自己申告シート2014 [Word]
  【英語版】Graduate student self-assessment sheet 2014 [Word]

適宜KOANの掲示板、または人間科学研究科HPよりダウンロードしていただき、必要事項を記入した上で、 ファイル名を変更し、以下のアドレスへ添付送信してください。
記入方法につきましては、大学院生自己申告シート2014(注意事項・記入例)[PDF] を参考にしてください。

記載すべき活動報告がなかった人も「《学系》《氏名》:実績なし」とメールにタイトルを付けて、 以下のアドレスまで送信してください。

■KOAN掲載箇所:Menu⇒掲示板⇒全体連絡⇒その他⇒「自己申告シート提出のお願い」

【ファイル名について】
 作成したファイルには、学系(以下の≪≫内に示した1文字)、自分の指導教員の姓、自身の氏名を 付したファイル名にしてください(拡張子は、doc)。
≪先端人間科学:先、行動学:行、社会学:社、教育学:教、人間学:人、グローバル人間学:G≫
例:社川端阪大花子.doc

【注意事項】
1.大学における研究活動と関係のない活動については記入する必要はありません。
2.提出された自己申告シートは、人間科学研究科HP内に公開いたします(部局自己評価報告書内)。
3.記載内容によって個人を評価することはありません。
4.休学者の方は、本年度実績がある方のみ提出ください。


 
ファイル添付送付先:hyoka@hus.osaka-u.ac.jp
提出締切:2015年2月20日(金)厳守

 

※ ファイルは、研究科内からのみアクセス可能となっております