イベント

第43回 人間科学セミナー:「発達早期の社会的認知」

ドキュメントダウンロード


第43回 人間科学セミナー
大阪大学大学院 人間科学研究科
附属未来共創センター

 

発達早期の社会的認知

 

日時: 2020年12月10日(木) 16:00~17:30

場所: 大阪大学大学院人間科学研究科
    北館2階 ラーニングコモンズ

    Zoomでもご参加いただけます

講演者: 鹿子木 康弘 (比較発達心理学准教授)

事前申込不要・参加自由

Zoomの参加申し込み: 
     https://forms.gle/TnZ6ohFd1QDkYzbq9

 

 ヒトは社会的動物であるがゆえに,発達の初期からさまざまな社会的認知能力が備わっている。本講演では,講演者が行ってきた発達早期の社会的認知発達研究を紹介する。具体的には,まず,他者理解の前駆体とされる他者の行為理解に関する知見を紹介する。次に,その行為の社会的な文脈での意味や価値を問う,他者の行為の道徳判断に関する研究を紹介する。最後に,乳児の社会的学習に関する知見も紹介し,発達早期における社会的認知能力の全容を浮き彫りにしたい。

 

主催: 大阪大学大学院人間科学研究科 附属未来共創センター
お問い合わせ: mirai-kyoso@hus.osaka-u.ac.jp