子育て・研究両立支援および子育て・学業両立支援

2021年度大阪大学大学院人間科学研究科・人間科学部
子育て・研究両立支援および子育て・学業両立支援

大阪大学人間科学研究科・人間科学部では、子育てと研究・学業の両立に取り組む学部学生・大学院学生を支援するために、奨励金・奨学金支給制度を設定します。同制度の支援を希望する学部学生・大学院学生を以下の要領に基づいて募集します。

1. 対象

大学院生(博士前期課程または博士後期課程)および学部学生で、小学6年生までの子どもを育てている学生(申請時に、本人またはパートナーの妊娠が判明している学生を含む。)

2. 奨励金・奨学金の給付額および使途

 年額5万円。対象となる子どもが複数の場合は、第2子以降は1人あたり1万円。
 使途は問いません。一例としては、大阪大学男女協働推進センターでの一時預かり保育室(http://www.danjo.osaka-u.ac.jp/facilities/nursery-room/ )の利用など、子育てと研究・学業の両立を図るために使用してください。

3. 申請方法

推薦者(指導教員または男女協働推進ワーキンググループ委員)の承認を受けたうえで、申請フォームを以下の申請先メールアドレス宛まで添付して提出してください。推薦者から推薦メールについても同メールアドレス宛に提出していただきます。

4. 次の各号に該当する学生は、原則として対象としません。

(1) 当該年度の半年以上を休学する学生
(2) パートナーが本奨励金・奨学金を受領する学生
(3) 社会人学生で本務先から育児支援を受けている学生
(4) 子どもと別居している学生
(5) その他、WGが不適当と認めた学生

5. 奨励金・奨学金を受給した学生は、支給年度の3月末までに報告書を提出してください。書式等は、該当者に後日配布します。

申請先・問い合わせ先

人間科学研究科男女協働ワーキンググループ e-mail: gep.hus@hus.osaka-u.ac.jp
メール件名を「人科子育て支援申し込み」としてください。

応募締め切り

2021年10月18日(月)
締め切り後、WGで選考し、申請者に連絡します。決定は11月以降になります。

申請書ダウンロード

申請書式2021