Skip to content Skip to navigation

2017年7月5日、大阪大学大学院人間科学研究科にて、一般社団法人今井町大和観光局と「大阪大学オムニサイト」協定の調印式を行いました。

お知らせ
大阪大学オムニサイト(OOS)

 

2017年7月5日、大阪大学大学院人間科学研究科にて、一般社団法人今井町大和観光局http://imaicho-yamato.or.jpと「大阪大学オムニサイト」協定の調印式を行いました。

 

甲 国立大学法人
大阪大学大学院人間科学研究科長

栗 本 英 世

乙 一般社団法人
今井町大和観光局代表理事

中 西 知

〔主管部署及び責任者〕 甲:国立大学法人大阪大学 大学院人間科学研究科附属
  未来共創センター   センター長 中道 正之  担当: 兼任教授 稲場 圭信

 

 大阪大学オムニサイトとは、新たな産官社学連携の仕組み。大阪大学大学院人間科学研究科未来共創センターで開催しているサイエンスカフェ、高大連携、人間科学セミナー、市民公開講座など学内外のセミナーやイベントの「場」、および企業、財団・社団法人、地方自治体、NPO/NGOなどの活動や臨床の現「場」をOOSとします。オムニ(あらゆる)サイト(場)をつなげて、共創知を生みだし、よりよい社会を共に創造します。OOSには、大学人に加えて、順次、一般市民、企業人など多様な人が登録し参加できるようして、セミナー等の参加者にはスタンプラリーのようにOOSポイントがたまるような仕組みを構築していきます。将来的にはこれらのOOSの活用データを分析し、AIで、商品、書籍、セミナー・イベント情報などを提供していきます。また、OOSでの取り組みをさらに社会還元するために、イベントの前後で参加者の意識や行動を比較、たとえば、文化遺産セミナー、人権セミナー、防災セミナー、高齢者介護セミナーなどの効果測定に取り組みます。

 2017年5月15日、OOS第1、2号として、一般社団法人全国自治会活動支援ネットおよび一般社団法人全国寺社観光協会とそれぞれに協定を締結しました。本日、7月5日、一般社団法人今井町大和観光局と協定を締結しました。


未来共創センター  http://www.hus.osaka-u.ac.jp/mirai-kyoso

 大阪大学大学院人間科学研究科に2016年4月に開設。多様な人材が集まって、本研究科教員の個別の学問領域における研究の機能強化だけでなく、異なる研究領域の研究者との接触や協働を通して、新たな融合的学問領域の展開と、国内外の現場に寄り添った実践的な教育研究活動を推進する。